カードローンの即日融資

カードローンの在籍確認の電話を何とかしたい

消費者金融でキャッシングしようと思った時に高いハードルとなるのが在籍確認と言えます。職場に知らない人から電話がかかってくるというのは職種によってはまずあり得ないことです。


在籍確認の電話はチョットなぁ・・・

例えば営業や資材といった部署の所属であれば、外部から電話がかかってくるというのは珍しいことではありません。周囲からさほど注目を受けてしまうようなこともないでしょう。


電話連絡を回避する方法ならなくもないですよ!

しかし内勤の事務職などの場合はまず絶対に外から電話がかかってくることは仕事内容上はあり得ません。そういう人宛に外部から電話がかかってくるというのは、わかる人にとっては消費者金融を利用しているのだなとわかってしまうことになります。

在籍確認の電話連絡の回避にはこの手段で乗り切る!

別にキャッシングをすること自体は悪いことをしているわけではありませんので、気にされない人はそれでもいいかもしれませんが、やはりあまり周囲に知られたくないという人が多いと思います。


そんな方法があるの?

プロミスはそういう人へ向けたサービスとして在籍確認なしで電話連絡以外の手段で相談できるのです。在籍確認の大きな目的は当人が申告してきた勤め先に本当に勤めているのか、ひいてはそこに勤め続けて返済をしていく能力があるのかを確認するところにあります。その為、その人が申告した会社に勤めていることを証明する方法を


プロミスへ電話連絡以外の方法で相談するのです。

但し、このシステムを利用するためにはしっかり当人から在籍確認を無しにしてほしいという意思表示が必要です。申し込み時にしっかり伝えておくことが重要です。それから必ず審査のプロセスの中から在籍確認が除かれるわけではないです。

あくまで要望をお伺いするというスタンスなので、審査内容によっては止むを得ず電話をされる場合もあるようです。健康保険証はその会社独自で発行していたり、会社名が書かれているので、これを身分証明書同様にプロミスへ提出しておくと良いです。